断捨離をきっかけに、シンプル&エレガントな暮らしを目指しているConcertoです♪

3年ほどかけて、家具類も、思い切って色んなものを処分しましたが、未だに不便や後悔はナシ♪

限られた「おうち」の空間を広く使えることも心地いいし、お掃除楽なのが何よりも快適♪
こちらの記事も是非♪⇒シンプルでエレガントな暮らしのために♪やめたもの色々

そんなConcertoが、断捨離に目覚める以前から苦手だった家具・・それは

背の高い家具!

元々はシンプルでモダンな家具が好きで、テイストを合わせて最低限のものを揃えていましたが、
お花を始めたことをきっかけにクラシックやエレガント、ヨーロピアンなインテリアが大好きになって、大型ソファとか、大きなダイニングセットとか、チェストやテーブル類など・・好きなテイストで色んな家具を購入し、物に溢れていきました。

こちらの記事を参照♪⇒おうちをエレガントに♪花を飾る楽しみ♪

そんな物欲満々の時でさえも(笑)、

背の高い家具には一切手を出しませんでした。

食器棚を筆頭に、キャビネットや本棚、テレビボードなど・・
どんなにエレガントなデザインでも、どんなに素敵な装飾が入っていても・・

あの圧迫感が苦手です

自分がくつろぐためののおうちで、限られたスペースで、背の高い大きな家具がいつも目線に入るって、すごくストレスを感じます。

広ーいお部屋にだったら圧迫感は感じないかもしれないけど・・そもそも、自分で管理できない程の広い家に住んでまで、家具やものを増やしたいとは思いません。

実家に行くと箪笥が並べてあったり、壁を埋め尽くしているテレビボードなどが置いてあって「うわーー」って思います^^;
それぞれのライフスタイルを尊重しているので、干渉はしませんが、ないとスッキリするのになーと密かに思っています。

そういう背の高いものとか重量のあるものって、なかなか動かせないし、上の方だって、裏側だって、埃がたまって

お掃除大変じゃないですか!

地震とかあって倒れてきたら危険だし、耐震対策もやっておかないといけない・・。
耐震対策のあの突っ張り棒みたいなものだって、お部屋の美観を著しく損ねるし!
突っ張り棒を避けながらお掃除するなんてもっと大変だし!!

背の高い家具って、殆どが、何かを収納するためのものですよね。
食器とか、本とか、お洋服とか、テレビとか・・

 収納するものを減らせばor無ければ、大きな収納家具なんて要らないわけで・・

その両方に費やすお金も、時間も、スペースも、他のことに使えるわけですよ。

つっぱり棒だって要らないし、高い所に乗って面倒臭いお掃除もしなくていいし、後ろを掃除するための道具や手間も要らないし、そもそも汚れ自体がたまらないわけですよ。
我が家はごくごく普通のマンション、収納もそれ程沢山あるわけではありませんが、現在の
持ち物は作りつけの収納にほぼ収まっています。

別に、ケチっている訳ではなくって、大きな収納家具は、

自分には「必要がないから買わない」です。

そんなことを言っているConcertoですが、お花が好きで、お花を学ぶために&お花を作ることに、沢山の時間と労力とお金を使い、お花を飾るためのマントルピースやチェストは置いている・・(笑)

照明のフロアスタンドやチェスト上の鏡はある・・こちらは掃除も簡単だし、軽いし、圧迫感がないからOK!

image03

要は、自分が大好きだからいいんです!

矛盾は全部これで押し切ります(笑)↑

どこまでがシンプルで、どこまでがエレガントで、どこまでが心地よく感じるのか・・
その加減も人それぞれ。

何が好きか何が嫌いか、必要なものも人それぞれですから♪

私は現在断捨離やお花にハマっていますが、以前は沢山欲しいものがあって、手に入れたら幸せ~って思って物を増やし続けていたし、違うものにハマっていたことだってあるし、今後もまた様々な経験をして、考えが変化していくかもしれません。

同じ人間だってこれだけ変わるわけですから、他の人と違うのは当然!

好きなものとか苦手なものとか、色んな考えを好き勝手書いてはいますが、
他の人もそうじゃないといけないなんて、少しも思いません。

持ち物だってライフスタイルだって、それぞれが心地よいもの、好きなことが一番!

あなたの「好き」を大切にして下さい♪