断捨離をきっかけに、「好きなものと心地よい暮らし」を目指しているConcerto(コンチェルト)です。

随分前に、リビングから撤去したもの、

「ゴミ箱」

だいたい・・どこのおうちにも、ホテルにも、あるものですよね。

お花のレッスンをしていた時は、よくゴミが出るので、フル活用していましたが、
家族中心の生活になってみると・・要らなのでは?というアイテムになりました。

そもそも、Concertoは、ゴミ箱というアイテム自体が好きではありません。

断捨離する時の決まり文句になってきた^^;

 【関連記事】
シンプルでエレガントな暮らしのために♪やめたもの色々
どんなに可愛くてエレガントなデザインでも・・

どんなにシンプルでスタイリッシュなデザインでも・・

 「ゴミ箱」は「ゴミ箱」です!

「箱」で見えないようにカバーしているだけで、中身はゴミ・・汚れたもの、使用済みの不必要なもの・・
そんな小さなゴミ置き場がお部屋のあちこちにあるって考えるとちょっと気分が下がります^^;

以前、趣味でやっていた「カルトナージュ」でクラシックなインテリアに合わせた
自分テイストのゴミ箱なるものも作ってみましたが・・
いくらエレガントなデザインでインテリアに溶け込んでいても・・
やっぱり「ゴミ箱」だし、
洗うことのできない布物アイテムって汚れることに気を使ってしまう・・

カルトナージュとは
厚紙で組み立てた箱などに布や紙を貼って作る伝統的なフランスの手芸

飾り物ではなく、「実用品」として使うものって汚れや傷みとの戦いですから‥
布素材のものってお洗濯できるアイテム以外はあまり増やしたくないんですよね。
※↑あくまでConcertoの勝手な主観なので、お好きな方は気にしないでくださいね♪
好きなものも、価値観も、人それぞれです。

ちなみにConcertoの愛するインテリアフラワーも布製品ですが、物を入れたり持ち歩いたりということがないので、埃にさえ気を付けていれば衛生面を気にすることなく美しい空間が楽しめます♪使用感も出ません♪
シンプルに、エレガントに♪毎日花を飾りましょう♪

 

各お部屋や色んな所にごみ箱があると、確かに便利な気もするのですが、

 そもそも、床に細々としたものを置きたくない。

↑見た目もゴチャゴチャするし、掃除機や拭き掃除の時にいちいち移動するのが面倒

そして、ゴミ箱って結構汚れやすいですよね・・
底にホコリが溜まったり、捨てたごみの汚れが移ってしまったり・・

各部屋全てのゴミ箱にビニール袋を毎回セットするのも結構な手間だし、
はみ出したビニール袋は美観を損ねるし(あまり目立たないようにセットできるものもありますが)、
小さなゴミ箱には小さなゴミしか入らなくって、ちょっと大きめゴミを入れようものなら、隙間が沢山出来てすぐにゴミが入らなくなったり、ゴミ箱や蓋の形によっても捨てられるものを選んでしまう・・
蓋が無ければ上からゴミは丸見えだし、蓋を付ければ捨てるのにひと手間がかかる・・

意外に不便だよなーと思うのです。

そんな訳で、我が家は、子供たちの机の側にセットするゴミ箱のみを残し、他は全て撤去しました。

で、ゴミはどうしているかというと、

キッチンの死角部分に、市のごみ袋(45L)をそのまま引っ掛けて、家中のゴミは全て、そこに直接捨てるようにしています。

キッチンは何かと皆が経由する場所なので、「ついで」で捨てにいけるんです♪
Concertoもキッチンとリビングを行ったり来たりが多いので、見つけたら回収してキッチンまで持っていきます。

例えばお化粧して、出る綿棒やティッシュ、コットンのゴミなんかも、お化粧が終わったらそのままキッチンのごみ袋に捨てに行って次の行動へ。
鼻をかんだら、「その辺のゴミ箱にポイッ」ではなくて、キッチンまでティッシュを捨てに行きます。
そうするとあちこちにゴミが溜まっていくことが無くなります。
くつろぎの空間の一角に汚れたものや鼻をかんだティッシュが溜まっていくなんて嫌なんです(笑)
アトリエで作品を作る時など、ゴミが沢山出る時は、市のごみ袋を作業台の近くに移動してきて、そのまま作業。直接捨てて、作業が終わったら元の位置に戻します。

生ごみを入れるような蓋付きゴミ箱も、三角コーナーもありません。

野菜くずはシンクに落とさず、濡らさないようにして、ビニールに入れて、冷凍庫行きです。

生ごみを冷凍庫に・・コレって賛否両論あるようですね??

Concertoは賛成派です。
食べない部分を新鮮なうちに冷凍しているだけという認識で、「汚いもの」という認識もありません。
常温でゴミ捨て日まで放置して、腐ったり臭ったり、と雑菌が繁殖することもないし、虫も来ないし、
様々な利点を考えれば全く抵抗なく割り切れています。
考え方は人それぞれだと思うので、自分に合った方法でいいと思います。

ゴミ箱が無いor少ないメリット



・ゴミ箱代がかからない
・インテリアに合わせたゴミ箱を探し出す&制作する手間も時間も必要ない
・ゴミ(不衛生なもの)があちこちに分散、蓄積されない
・床に物を置かないので見た目スッキリ&お掃除簡単で衛生的
・ビニール袋をセットする手間不要
・ゴミ箱を洗う手間と時間、不要
・一か所に集まったゴミがいっぱいになったら結んで捨てるだけ♪

余計なものが無いと見た目もスッキリ、手間もなくてスッキリ♪
↓好きなものだけを厳選した心地よい暮らしです。