今年、2015年より、糖質制限&MEC食を実践中のConcertoです♪

時にはゆるゆる、時にはストイックに・・病気の予防と健康のために続けています♪
今まで食事法とかダイエットって長く続かなかったんですが、厳しすぎないのがいいようで、もう7か月目に入りました。
Concertoにしては続いている方です♪

厳密にやらないので全然痩せませんけど・・

楽しんでやっているので心身ともに健康になっている気がします^^

さて、先日子供の検診の付き添いで病院へ行った時のこと・・
午後イチスタートの検診で、給食前に学校を早退をさせ病院へ向かったのですが、
ご飯は検査が終わるまで食べられない・・

何時間もの検査を終えた頃には子供もママも、腹ペコです!
(検査結果も良好でホッとしたし^^)

外で食べる時は、贅沢を言わなければ糖質制限中のメニューにも困らないのですが、
病院にあったのは、小さな売店と食堂だけ。・・かなり大規模な新しい病院なんですけどね・・。

売店を覗いてみると、サンドイッチとかおにぎりとか、お菓子とか・・

食べれられるものが無い^^;

食堂へ行くと、カレーや、うどん、パスタ、炭水化物中心のお子様ランチや、丼もの・・・

それでも、私たち親子の腹の虫は治まらず(笑)
不本意ながら食堂で食べることに。

MEC食中の私でも、唯一食べれそうだったのが「カツ丼」!

20150708 豚肉なら食べれるよね・・と、思い切って

「カツ丼ごはん無しでお願いします♪」

って頼んでみました。
・・お店の人にはすごーーーく不思議そうな顔をして聞き返されましたが、
「ハイ、すみません。入ってても残しちゃうので・・」と申し訳なさそうに答えてみたら大丈夫でした^^

ランチタイムもすっかり過ぎて、すごーく静かな食堂。お客さんも私たちだけ・・
「ごはん要らないのー?!」って厨房からの騒めきが聞こえてくるほどでした(笑)

でもちゃーんと対応していただけて、
「こんな感じでいいですか?」と丼用の漆器にトンカツと卵につゆがかかったものを持ってきてくれました♪

そうはいっても、衣はパン粉と小麦粉だし、つゆには砂糖入ってるし・・と気になりつつも、

まぁ、あまり厳密にやり過ぎてもね~♪と割り切って、
美味しくいただきました^^

去年から糖質制限を知って、色々調べたり、今年から実践したり、講演会に足を運んだりしていたし、
本も沢山出ていて、ネットやTVでも話題になっているようだったので、自分の中では糖質制限が常識になりつつあったのですが・・
世間ではまだそんなに受け入れられていないのしょうかね?
別の日にも日本食のお店で定食を「ご飯抜き」で頼んでみましたが、「いいんですか?!」とやはり不思議な反応でした^^;
糖質制限については病院やお医者さんの意識もすごく高まっているという話も聞いていたし、
糖尿病の人だって沢山いるのに、

大病院の食堂や売店が、程んど糖質が高いものばかりだったという現実にちょっとショックを受けたConcertoでした。

気軽に立ち寄れる糖質制限食のレストランが、当たり前のように色んな所に出来たらいいなー♪