インテリアフラワーショップオーナーのConcerto(コンチェルト)です♪

造花、アーティフィシャルフラワーを使った、可愛い&エレガントな
インテリアフラワーアレンジメントの販売をしています。

前回の記事、ネットショップのお仕事、ご注文~受注の流れの続きです♪

お客様に受注確認の手動メールを送ったら、

納品書とお手紙の印刷。

納品書の内容と照らし合わせながら、検品作業♪

02

お花の挿し向きは大丈夫かな?隙間が気になるところがないかな??
不自然に飛び出したところや凹んだところはないかな??360度、といろんな方向から、
細かくチェック。お花がグラグラしないように、再度しっかりと固定作業もしています。

「ほつれ」やグルーの糸引きなども入念にチェック!

目立った「ほつれ」は専用のハサミでトリミング♪

そして細かいホコリが付着していないか、再びチェック。

↓このような豚毛のブラシやピンセットでホコリ、トリミングした糸くずを払います。

花器もアルコールでふき上げて綺麗にします♪

インテリアフラワーのお手入れ方法はこちら

 

商品が綺麗に整ったら、ラッピング♪

クリアセロハン&リボンでラッピングしています♪
生花の勉強中にお花屋さんで研修を受けていたので、その時の経験が役立っています♪

梱包作業♪

お花専用の段ボールに、セットして、緩衝材を多めに入れます!

この緩衝材・・たまに新聞紙とか七夕飾りのような切れ込みの入った段ボール製の緩衝材を使ってあるショップがあるのですが・・

通販をよく利用するConcertoは、これが苦手!!

捨てる時も嵩張るし、一枚一枚広げて畳んでると手も汚れるし、処理に物凄くエネルギーを費やすのです・・
ダンボール潰だけでも面倒なのに^^;

それに、いくらコスパが良くても、大切なお花の作品の間に古新聞を詰め込むなんて!!

なので、Concertoでは、お片付けが簡単で衛生面的な緩衝材を使うようにしています♪

中でお花がグラグラしないように固定し終わったら

納品書、お手紙、お客様へのお礼を一緒にいれて・・

漏れが無いかチェックをしてお花専用のテープで段ボールを閉じます♪
「お花が入ってますよー」「気を付けて下さいねー」をアピールです^^
宅配便の伝票を、間違いのないように記入して、箱に貼ったら準備完了♪

一件の配送に付き、半日くらいかかります^^;
要領の悪いConcerto💦

 

そして、ようやく出荷!

0001宅配業者さんに集荷依頼の連絡♪いつも出荷は夕方頃です。
無事に、早く、届きますように!と祈るような気持ちで商品を送り出します。
できることなら、Concertoがお客様の家まで直接配達&お手渡ししてお礼を言いたいところですが・・
遠く離れたお客様にも安全に迅速にお花を運んでくれる宅配業者さんて本当に有り難いです♪

発送が完了したら、またまたお客様に「発送しました」メール♪

荷物の検索番号や、不在時の手配などについて、お知らせしています。

ここまでで、Concertoの出荷作業完了です^^

送り出してしまったら、作品とはお別れ・・
その後どんな風にお手元に届くのか、どんな風に飾ってあるのか・・
そういうことって分かりえないので、

お客様から「届きました♪」のお知らせや、素敵なご感想をお寄せいただけた時は、涙が出るくらい、嬉しいです♪

お取引が無事に完了すると、嬉しさや達成感、感謝と共に、ほっとします^^

こうして振り返ってみると、
ネットショップって、作品を作って、売るっていう単純な作業だけじゃなくって、
仕入れや制作をして、ホームページを準備して、たくさんの写真を撮影して、それを綺麗に編集して商品登録をしたり、
メール連絡をしたり、時には電話のやりとりもして、検品から、ラッピング、梱包、
出荷作業まで、なかなかの作業量だよなーと改めて思います!

実店舗はもっと大変だったり、ショップオーナーさんは皆さん当たり前にやっていることなのかもしれないけど^^;

でも、「好き」から広がることって、ちっとも大変に感じませんよね♪

作品を作ることはもちろん、
仕入れだって、検品やお手入れも「綺麗、可愛い」って思ってもらえたら嬉しいな~、とか、
ラッピングしてリボンを結ぶとお花が一層素敵に見えて、「キャー♪」ってなったり、
祈るような気持ちで送り出したり・・全ての作業が楽しくって仕方ないのです♪

お客様へのご案内も兼ねて、日々の作業を振り返ってみましたが・・
ご注文下さったお客様、これまでの様々な経験、関わった人たち、
いろんな作業をする度に、全てに感謝の気持ちが湧いてきます。

Concerto自身、おうちにいながら、ゆっくり選べる「ネットショッピング」が大好きなので、

 自分自身がいつも「安心できた」「よいお取引が出来た」と思えるようなショップの対応をお手本にしています♪

他のショップオーナーさんはどんな感じなのかな~??

↓皆様の知恵が参考になります♪

トラコミュ
ネットショップ開業ネットショップの作り方