お財布のセレクト、どうしていますか?

 

先日お財布&キーケースを新調しました♪
毎日持ち歩いて、毎日使うもの・・お出かけをするときはほぼ、いつも持って出かけるものですね。

今回Concertoがセレクトしたお財布は、ぷらっと立ち寄った雑貨やさんで見つけたものなのですが・・
すごーーく可愛くって、デザインに一目ぼれ♪&即買いしちゃいました( *´艸`*)

スポンサーリンク

考えてみたら、こうして

カワイイ!って思ってインスピレーションでお財布を買ったのって、何年ぶりだろう?!

 

そう、これまでは、お誕生日が近付いてきたり、お財布が古くなって傷んできた時に、
今度はどこのブランドのお財布にしよっかな~??とか、
ラッキーカラーや、運気的に良い(お金が入ってくる?!)とされる色のお財布を探したり・・
ギャルソンでもないのに、使いやすそう~と無駄に大きくて多機能なギャルソン財布を選んだり・・

よくよく考えてみたら、自分の好みで選んでいるようで、ブランドや運気や話題性優先だったような?
大好きなブランドがあったり、運気をすごく大切に考える人であれば、もちろんそれを優先するのが一番だと思いますが、
Concertoの場合、そういうことにはあまりこだわりがなかったんだった・・
なんとな~く周りの人の趣向に流されてた?

縁起の悪そうな色やデザインのものを進んで使いたいとは思いませんが・・
ブランドのお財布であろうとなかろうと、今年のラッキーカラーであろうとなかろあうと、

好きなの選んだらいいじゃーん!

と当たり前のことに気付き我に返りました^^;

これまでそういう「好き最優先」目線で選んでこなかった数々のおさいふ・・
お支払いの時にちょっとリッチな気分になったり、お金が入ってくるような気がしたもしましたが・・
収支はさほど変わりませんでした(笑)
というか、ブランドとか金運とか重視してる時点でむしろ物欲も出費も増していた気すらします。

キンキラキンのおさいふも、
お金が落ち着くとかいう暗~い地味~な色のおさいふも、
細部にまでこだわりのあるブランドのおさいふも・・
今思えば若干悪趣味でそんなに気分が上がらなかったな・・(-_-;)
単にセレクトのセンスが無かっただけとも言えます。

 

今回新しく買ったお財布は値段的には高からず安からず・・というところ。
デザインがすごーーく好みにストライクだったので、
バッグを開けるたびに「可愛い( ´艸`)」ってなるし、
おさいふを出す時も、開けるときも・・使っている自分の姿を想像してもウキウキ(≧▽≦)♪

『エレガントな素敵女性にふさわしいものを!』とか、
『年齢的にそれなりに良いものを使わないと・・』というような
他人目線でもなくて、
お金入ってこーい!ってお金目線でもなくて、
純粋に、好き!可愛い!綺麗!って思うものが、何より自分を幸せな気持ちにしてくれるんだな~と思いました。

衝動買いもなかなか良いものです♪

外出時は常に持ち歩くおさいふとキーケース・・
お気に入りを選んで、幸せを感じる時間が増えました♪

↓こんなキレイ色のデザインが好きです♪