エレガントインテリアフラワーショップConcerto運営中です♪

3年ほど前から、シンプルライフ&断捨離に目覚めていますが・・

大好きなお花は別物♪

でも、そんなお花も、好きだからといってあれもこれも、と持っているものぜーんぶを飾る!ということは辞めて、コーナー毎にイメージを統一して、バランスを考えて・・

お気に入りを厳選して飾っています。

詳細はおうちをエレガントに♪花を飾る楽しみ♪にも載せています♪

 

ショップとして、沢山売上げを上げることや、採算で考えると、気軽に買ってもらえるプライスで、大量生産するのがよいのかもしれません。消費者の立場からしても、安くてそれなりに可愛い作品が買えるのは嬉しいと思います♪

・・でも、

Concertoの作品は全然大量生産できません・・

すごく1つの作品のデザインや仕上げに時間をかけています。

シンプルなデザインのものでも、小さなものでも、何度も作り直したり、一見どうでもいいようなところにこだわって、無駄と思えるようなこともいっぱいしています。

別に、それが凄いだろう!とか自分の技術を見せたいわけでは全くなくて^^;、

お洋服でも、バッグでも、インテリアでも・・

大量生産されたものと、職人や技術者が丁寧に作ったものでは、見た目はもちろん、手にした時、使った時の幸せ感とか、高揚感が違うと思うんです・・。

大量生産の技術もどんどん上がってはいますが^^;

見よう見まねで自分で作った服や、趣味で洋裁を習っている人に作ってもらったお洋服と、お店に並んでいるお洋服は違いますよね・・

断捨離をして、お気に入りのものだけを厳選するようになって益々、少数精鋭!丁寧に作られたものを使いたい、飾りたいと思うようになりました。

・・なので私は商品ではない自宅用の作品も、裏側や細部まで、きちんと作っています。お客様や家族にも、自分以外は見たり触れたりすることのないところまで・・。

私にとって、インテリアフラワーは、毎日の暮らしの中でいつも目にするもので、それに触れたり、飾ったり、お手入れをすることで、また幸せを感じて・・という自分を癒してくれるアイテムです。

いつも身に付けて出かけるお洋服や靴やバッグに匹敵するくらい・・若しくはそれ以上に、自分の気分を上げてくれる大切なものなのです。(引きこもり癖があるので特に、かもしれません(笑))

ブランドが手掛けるお洋服やバッグなどは、時代の最先端を行くような個性が際立つデザインのものがある一方、派手さはないけれど何世代にもわたって使えるようなしっかりとした作りの物もあって・・そういう世界に憧れます。

インテリアフラワーに関して、私は後者のような、長く使ってもらえる上質なものを作りたいという思いがあります(何世代もは大げさですが^^;)。

沢山のショップの中からConcertoに訪れて下さり、そしてまたその中からお好きな作品を選んでいただいたとき・・

それは、

「沢山あるうちの一つ」ではなくて、「その方のために選び抜かれた大切な一つ」です。

毎日のように作品を作っているConcertoですが、大きな作品、小さな作品、シンプルな作品、凝ったデザインのもの、どの作品に対しても、選んでくださったお客様が手にしたときに幸せを感じていただけるように、

ひとつひとつの工程を丁寧に、大切に、

長く使える上質な作品を作っていきたいと思います。

tools