rosariumforblogsinglepage

ブログやホームページをご覧くださった方から、よく、

「写真が綺麗ですね~」と褒めていただいたり、「習ってるんですか?」って聞かれるのですが・・

専門的に習ったことは一度もありません。

 

 

雑貨とか、インテリアとか、専門的にスタイリングの勉強をしている人の画像を見ると

ホントに素敵だな~~ってウットリしています♪

まるで雑誌や洋書の1ページみたいに・・専門家じゃないのに、プロ並みにお写真が上手な人もどんどん増えていますよね!

950

一時期はそんな人たちに憧れて、可愛いスタイリングの真似っこして、小物を並べて撮ったりもしていましたが、

私の場合は、生徒さんの作品も、自分の作品も、被写体がお花の作品1つだけをメインに撮ることが多いので、

その作品さえ綺麗に、イメージ通りに見えれば、背景とか周りのものってあまり無くてもいいのかも・・と思い、

花以外のものに時間と労力をかけることは途中で諦めました^^;

なので、いつもワンパターンです。

127

カメラは何年も前に買ったPENTAXのデジイチをずーっと使っています。

コスパも良くて、今でもなかなか気に入っています♪

 

撮るときに気を付けているのは、

お天気がいい日に撮ることと、おうちの中で、光の入り方が綺麗な場所を探すこと♪

お花と光の相性って大事です。

image07

こんな風に・・ちょっと眩しいくらいの光が、なんとも幸せな感じがして好きなのです♪

見ているだけで癒されたり、幸せを感じられるような、爽やかでエレガントなイメージを写真でも表現できたら、って思います。

48-L02

ここでこんな風に撮ったら綺麗だろうな~って思っていても、実際に取ったらアレ??ってことも度々。

光の入り方って、時間帯でも全然違うし、向きや高さ、お部屋の各場所でもそれぞれに変化があります。

ほんの数枚で撮れることもあれば、何十枚も撮ることも。

french01

地道ですが、撮って撮って、撮りまくって、自分が好きな写真、撮影スポットを見つけ出しています。

綺麗な写真が取れた時はとっても嬉しいけど、

実物より良く写り過ぎてもイメージ違いになっちゃうので・・

作品の良さを100%見せられるように撮れたらいいなって思っています。

最近撮ったこちらの商品写真・・

image

あーでもない、こーでもない、と気付いたら80枚くらい撮ったうちの一枚でした!

・・こんなに撮ってたら効率悪いですね・・(笑)

効率よく、光やカメラ調整、構図を見極めて、サクッと終わらせたいものですが・・。

 

好きなことを工夫したり、あれこれ考えてる時間って本当に楽しくって、「血の滲むような苦労をして、根性で何枚も撮る!」というよりも、

「夢中になってたらこんなに撮れちゃったわ♪」、という感じ・・

97-pg-balance-table

効率という面で考えると無駄なようですが、実はとっても充実している至福の時間だと思います♪
お金もかからないですしね( *´艸`)

知識豊富なプロに教えてもらって学ぶことは、成長への近道だけど・・自分で工夫して、色んな答えを見つけていく楽しみも捨てがたいのです^^

お花の写真&作品がいっぱい!なConcertoのショップはこちらから↓

エレガントスタイルのインテリアフラワーショップ
フラワーサロンコンチェルト
エレガントインテリアフラワーショップコンチェルト