断捨離をきっかけにシンプル&エレガントな暮らしを目指しているConcerto(コンチェルト)です♪

整理整頓をして、お部屋がスッキリ見えることは好きなのですが、調味料や、シャンプーをお揃いの容器に詰め替えてズラーっとラベリング・・

オシャレです・・素敵です!

でも・・我が家ではやっていません。

まず、自分の好みにピッタリの、機能的にも問題ない「適当」な容器を探し出すのが大変!

好きなスタイルなんて人それぞれ違うし、一発で見つかればいいけど、多分歩き回って実際に手に取ってみたり、ネットで入念にサイズや使い勝手を調べたり・・実際に使ってみたら、なんか思ったのと違う?とか・・なるし、時間をかけて良いものを見つけ出さないといけない。
収納名人がお薦めしているものが必ずしも自分に合うとも限らないし^^;。好きなスタイルは変わるし、多分飽きも来る。
人の気持ちは変わるのです。自分の気持ちも変わるのです。引き際は大事!

そして、それらの容器を大量に購入して、何が入っているかのラベルを作って(買って?)、容器を洗って、こぼれないように詰め替えて、長期保存なら消毒もした方がいいし、賞味期限も詰め替えのたびに写して、使い切ったらまた洗って・・って面倒くさいです(笑)元々入っていた容器も捨てることになるからゴミだって余分に出ます。

 その費用と時間と手間が惜しい^^;

ゆっくりするか、もっと他のことをしたい・・(笑)。

我が家では調味料、粉もの、米、パスタ、お菓子など、開封した食品は全て冷蔵庫に入れています。

 ↑埃対策と、害虫対策と、鮮度維持のため。

生鮮品は都度買いなのでそれ程入っていませんが、
粉、調味料、米、お茶類などで、冷蔵庫の中は、あまりスッキリではないかもしれません(笑)

でも、衛生的で、分かりやすい、使いやすいのが一番です。

調味料類は、冷蔵庫に入っていれば、普段生活している時には目に入らないものだし、調理をするときにだって、同じような容器に入っているものの中からいちいちラベルを見て探し出すよりも、色も、形も違うような、元々のパッケージの方が、

一目瞭然で分かりやすい!パッと直観で取れる。

そして、粉末調味料だって、液体調味料だって、ハーブだって・・専門のメーカーによって、それぞれ中身の特性に合わせて最も使いやすいように、穴のサイズ、注ぎ口の形が工夫されていたりするでしょう?

適量がちゃーんと出てくるんですよ♪

ラベルだって賞味期限だって、自分でわざわざ作り直さずとも、分かりやすく書いてある訳だし・・

詰め替えをしなければ、余計に空気に触れることもないし、衛生面を考えても、その方が良いと思います。

お砂糖や小麦粉は、そのままだと使いにくいため、↓マチ付きのジップロックに入れています。
『立てて使える』ジッパーバッグ!大きなマチで自立する【ジップロック】
袋物のミックス粉などは外袋の上からジップロックに入れて、使い終わるたびに新しいものに変えています。
↓MEC食になって粉ものは減りましたが・・♪
甘いものやめました。美容と健康を目指して糖質制限・MEC実践中♪

シャンプー類も、スタイリッシュなボトルを雑貨やさんで買ってきて、何度もトライしたことがあるのですが・・

適量が出ない!!

ポンプの戻りが悪かったり、何回もプッシュしないといけなくって、イラッとするんですよ・・毎日(笑)

・・餅は餅屋です。フツーのシャンプーメーカーさんのボトルが一番使いやすい。詰め替える手間すらなくて、一番安い。

現在、詰め替えボトルを使っているのは、
泡ハンドソープと、食器洗剤のみ。詰め替えパックのものを、無印&100円ショップのクリア容器(ポンプ式)に移しています。
食器洗剤はポンプ式が使いやすいし、泡ハンドソープもメーカーが出している容器はどれも見た目が今一つ。
この2種のボトルに関しては、ちゃんと適量も出ます♪
毎日キッチンの上に出ているものだし、機能と見た目スッキリを両立、詰め替えパックもあって移し替えも便利なので利用しています♪

こんな感じで・・整理整頓も、断捨離も・・あまりスッキリ感や見た目の美しさだけに囚われず、かといって機能重視で美しさを全てを諦めるのでもなく・・自分の性格、ライフスタイルに合った「良い加減」を見つけてセレクトしています♪

好みのスタイルも、性格も、考え方も・・人それぞれですからね♪
心地よく、自分に合った暮らしが一番です^^