インテリアフラワーデザイナーの(Concerto)コンチェルトです。

母の日が近付いてきて、このところ贈り物用のオーダーをよくいただいています^^

プレゼント用の包装についてもお問い合わせをいただくのですが、

Concertoのお花は、ギフト用も、ご自宅用も、基本的には同じラッピングにしています。

wrapping01

先日お送りした、ご自宅用のオーダー作品です♪ 発送前にパチリ☆

↑こちらの商品はショップにも追加入荷しています
Ecruリボンドームアレンジ
Ecruリース

wrapping02
こちらは病院の御開院祝いとして♪
メッセージカードも添えて、お客様からのメッセージを、ショップの方で印字しています。

プレゼント用として、透明のボックスやケースに入ったお花もよく見かけるのですが、
個人的に、ケースに入れてお花を飾る、という感覚がなくって・・
何となく高級感は出るかもしれませんが・・
何だかお花が苦しそうに見えてしまうのです^^;

アーティフィシャル(シルクフラワー、造花)のアレンジはお花が丈夫なので、埃が付いてもガシガシと掃えてしまいますし、多少潰されたり圧力がかかっても壊れることもないので、セロハンを使用した簡易ラッピングで十分なんです(もちろん無料です)

届いたら、ラッピングは外してしまうのが前提なので、できるだけゴミが少なく、お片付けが楽なもの、嵩張らないものにしています。

プレゼントにされる方も多いため、納品書はお入れしていません。
Thank Youカードには、破損や不備があった際の対応についてなどを書き添えています。

 

そして、Concertoは、通販でのお買い物や仕入れで毎日のように段ボールを開梱&処分しているため、新聞紙やボーガスペーパーなどの、紙系の緩衝材が大の苦手です(;´Д`)f

消耗品や仕入れの時は諦めていますが・・
紙の緩衝材は極力入っていて欲しく無い!
以前、壊れものでもないものに、七夕飾りのような蛇腹の段ボール緩衝材が大量に入っていた時は殺意を覚えました(;´Д`)

なので、Concertoでは、
エアキャップやエアクッション、セロハンなど、お片付けが楽で、衛生的なものを使うようにしています。

リボンは清潔感のある細めのオフホワイト。
シンプルですが、Concertoのお花に一番馴染みの良いお色だと思います^^
少し張り感のあるタフタっぽい素材で、リボンがシャキッとします♪

ラッピングも、凝り始めるとあんなことやこんなこと・・色々とやってみたくなり、材料も色々欲しくなる・・
昔、ラッピングスクールに通おうかと思ったこともありましたが・・

ラッピングに凝って、予算と時間と労力をかけている暇があったら、一つでもお花の作品を作った方がいいな、と思い直して、シンプルラッピングに割り切りました(笑)・・その方がお花も綺麗に見える気がします。

wrapping01

このラッピングは、はるか昔、生花の資格を取得したときに、お花屋さんの研修でやってました。
当時はショップのタグを付けて、カーリングリボンや、ラフィアで結ぶことが多かったでしょうか・・。
Concertoのお花にはイメージや質感が合わないので白リボンにチェンジ♪

お花のラッピングの定番ですね^^
やり方は簡単なのですが、角がピシッとならなかったり、リボンの位置がアンバランスになったり、変なところにシワができたり・・慣れるまでは意外に苦戦して、よくやり直してセロハンをシワだらけにしてました^^;

お花屋さんの研修は、もちろんタダ働きで、交通費は消えていくし、水揚げ大変だし、水が入ったバケツは重いし、寒いし、生花店をやりたいわけじゃないのに、私はここで何やってるんだ~?!って思っていたのですが(笑)、今思うと、役に立つことを沢山教えていただいたなーと感謝の気持ちが湧いてきます。
時間が経ってから改めて分かることって沢山ありますね。

 

プレゼントに添えるカードは用途ごとに色々ご用意しています。
ご希望の際はお問い合わせください^^
card01
当店のお花に合う、シンプルで優しいお色のカードです。

こちらは名刺サイズの無料のメッセージカード↓用途も色々♪ショップで印字いたします♪

card03

フラワーギフト、お花のプレゼントをお考えの方はご参考までに♪

エレガントスタイルのインテリアフラワーショップ
フラワーサロンコンチェルト
エレガントインテリアフラワーショップコンチェルト